2008年02月02日

たくさんありがとう

2008.02.002.jpg

医療技術の差をひしひしと感じた今日でした。

ナナちゃんの通っていた病院へ行ってきました。
朝早くから、ナナぱぱさん、ナナままさんが順番を取ってくれ
それでも診察は午後2時。大学病院並みです。
でも充実した医療でした。
素人の私が分かるくらい、とてもとても安心できるものでした。

かるびの検査はまた振り出しに戻り
結果が出次第、早急に手術をすることになるようです。
この先生なら120%信頼してお願いできると思いました。

ナナままさんちでお昼をいただき、
麻酔が覚めるまでミルちゃん、みみちゃん
みんとちゃんやもなかちゃんに癒してもらいました。
病院で今後の方針を話していただき、家に帰ったのが9時過ぎ
そして9時半にかるびの母犬、カンナの死を知りました。
大きく息を1回して逝ったそうです。
かるびはまだ来なくていいよ。
と先に逝ったのかもとブリーダーさんと話しました。

かるびは食欲もあり、元気元気です。
心配してメールや電話をくれたみんな。ありがとう。
また落ち着いたらカキコしに行きます。本当にありがとう。

ニックネーム karubi at 00:00| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする