2008年02月22日

優等生かるび

2008.02.22.jpg

ナナままさんからメールをもらった。
忙しい中、かるびの面会に行ってくださった。

ナデナデしているときには、ずっとキューキュー鳴いて甘えてて
お顔もお口もペロペロしたそうです。
(◎_◎) ン? この前、私が行ったときにはしなかったけど・・・
ナナままさんのお顔がよほど美味しいらしい(笑)

若先生からのお話だと、傷口がまだまだくっつかないのと
ショウエキが出ているそうです。もちょっとかかるかな〜。
そして、な…な〜〜んと、かるびはとっても良い子だそうな。
そんなん知ってるわーーと言いたい所だけど、それは言えない(笑)
この子の(・o・ ))(( ・o・) ドコが良い子なんだ??
ちびったいワンワンには喧嘩売るし、すぐトンズラするし、、

だけど病院では小さい子にもクンクンしただけで喧嘩を売らず、
治療のときに「じっとしててね」と言うと、
おとなしく治療を受けているそう。

前回、面会に行っていただいたときには
病室へ帰りたくないと駄々をこねたそうだけど
今回は若いおねえさんに連れられて、尻尾フリフリ帰ったそうです。
すっかり病院でかわいがられているようで安心しました。。が…
私たちの顔、忘れてないだろうか??それが心配。

ニックネーム karubi at 00:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする