2008年05月12日

不思議だけど

不思議だけど「はじめまして〜」をした。

夜の9時過ぎ、着替えようと2階に上がっていたら
下のリビングに置いてある私のケータイが鳴った。
慌てて降りてケータイを開くと@こぶたちゃんからだった。

@こぶたちゃんとはとても仲良くさせて貰っているけど
考えてみれば声を聞いたこともなければ会ったことも無い。
顔を知らないのに親しい友達だなんて
ちょっと前までは考えられないことだろう。

@こぶたちゃんの声は、
私がイメージしていたものと反してとても低かった。
「声、ひっくいね〜。」と言うと
「おっさんみたいって言われる。」って(笑)
おっさんのように低いんじゃなくて、とても魅力的な声だった。
私は自分の声が細いので@こぶたちゃんのような声には憧れがある。
話をしていても声というか音というか、
その人を表現する空気中の振動というか、
ああ、@こぶたちゃんは優しい人だなあ〜というのが伝わってくる。


今度、中間の岡山で会おうか?という話になったけど、
未開の地であるこちらへおいでよ〜〜。
おいしい魚や原始人がいっぱいよと誘惑してみた。

いつか会おうね。電話♪サンキュッ (v^-^v)♪

ニックネーム karubi at 00:00| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする