2009年02月17日

はじめての病院

私は病院へ行くのにとても慎重だ。
毎回、すぐに帰れると思って行って入院というエライ目にあうので
今回は騙されんぞ!!?っと、
家のことすべてを準備して行くことにしたら、
いつもかかっている総合病院は時間外になっていた。

それで、夕方、夫に連れて行ってもらった新しい病院は
とても感じがよかった…けど。。。

診察室へ通されてイスに座ったとき

「私はこういうものです。」と先生から名刺を渡されたので、
私も名刺を出さねばっと身体をパタパタと探してはっと気づき
「すみません、今、名刺を切らしてまして…」と答えたんだけど
なんかちがう気がした。

検査結果はウイルス性の胃腸炎で
点滴と注射、後は飲み薬の処方で、1時間半で帰ることができた。
強制収容されなくてよかったけど、
ポケットに入れた名刺をみるたび、
この病院って大丈夫なんだろうか〜っと思うこの頃なのだ。

ニックネーム karubi at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする