2008年03月22日

ナナちゃんちへ

2008.03.22-01.jpg

マヤノちゃん、リーサちゃん、ワッフルちゃんと立て続けに悲しいことがあったので、
ナナままさんの顔が急に見たくなって病院の後に寄った。
お昼を一緒にと思ってお寿司とおはぎを持って行ったら、
反対にご馳走をたくさん作って待っててくださった。
いつもいつも世話ばかりかける妹です(ーー;)

ふきのとうの天ぷら、おいしかった〜。煮豚もおいしかった〜〜。
菜の花とチーズマヨネーズもおいしかった〜〜〜。
お吸い物も玉ねぎのサラダもおいしかったよ〜〜〜〜。
ナナぱぱさん制作のステキな器も貰ってしまって
わたしゃナナ家に行って「おいしい〜♪ ありがとう〜♪♪」
って、その言葉ばかり言っていたかも(笑)

しばらくするとみみちゃん、みみの母さん、やっくんがやってきて
ワイワイガヤガヤ。元気になったかるびを見てもらった。


2008.03.22-02.jpg

みみちゃん、かわいいお洋服を着てて
ナナぱぱさんに、「パジャマ着て来たんか。」と言われてた(笑)
そしてミルちゃんとかるびも服をもらっちゃった〜。
みみの母さん、ありがとう〜。すっごくかわいいです。
昔の男性のツナギ水着みたいです。

2008.03.22-03.jpg


この前、ナナちゃんちでお茶をしていた時、リビングのドアから「ガリガリ!!」と音がした。
あ、ナナちゃんがいるんだ〜と、みんなでうれしくなった。
かるびのこと、ナナちゃんが守ってくれてるとそう感じて
心がほんわりと温かくなったのを覚えている。
そして今日、「ナナちゃん、マイクちゃんのとこへ行ってもかるびを見守ってね。」
そう小さくなったナナちゃんに向かってお願いをして帰った。

リビングでテレビを見ながら晩御飯を食べていると
カーテンの裾の一部分がパタパタと揺れている。
かるびはここにいるし、サッシはちゃんとしまっているし
でも不思議に一部分だけ尻尾ではたくような揺れ方をするのだ。
あ、ナナちゃんだ。瞬間にそう思った。

「ナナちゃん、ありがとう。」そう言うと、パタパタは止まった。

夫がカーテンの裏を見て、サッシのカギも見て、
でも何もなくて、やっぱりナナちゃんだったんだと二人で話をした。

ナナちゃん、前に来たときはポストを落として行ったけど(笑)
今日はカーテンを揺らしてくれたね。
ありがとう。かるびのこと、心配してくれてありがとう。

ニックネーム karubi at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント