2008年03月23日

ナナちゃん

「ナナちゃん、庭のラティスを倒して帰って行ったよ。」と
朝、かるびの散歩から帰ってきた夫が言った。

昨日、ラティスの下にたまった木の葉を掃いて
ちゃんと針金でフェンスに留めていたのにと不思議がる。

「おじちゃんがなんかやっとるーってナナちゃんが見よって、
 そして手伝いしてくれたんよ。」と夫に話したら
「ポストの次にはラティスか〜。」と笑っていた。

ナナしゃん。おばちゃんとこにも遊びにきてくれてうれしいよ。

ニックネーム karubi at 00:00| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はいっぱいいっぱいありがとう〜。
karubi家のみ〜んなの笑顔を見れて嬉しかったよ。

ナナの気配を感じないなぁ〜と思ったら
karubi家にくっついてお泊りに行ったんだね。
でも行くたびに物を壊したりしてる。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
かるびちゃんが元気になったから嬉しくて嬉しくてお調子に乗り過ぎたのかも。
ナナらしいです〜〜〜〜(;^_^A アセアセ・・・

請求書は我が家じゃなくナナのところへ送ってね。
Posted by ナナまま at 2008年03月25日 10:50
それは絶対ナナちゃんやね^^

いつもは離れて見てるのに
いつのまにかそーーっと横にいて
「撫でて〜」ってね。
子供っぽいところがあるからさぁいたづらしてびっくりした顔見て喜んでいるんだよ。
次はどんないたずらしてくれるのかな☆

かるびちゃんの元気な顔見てホンマに嬉しい。
絶対大丈夫!
メルの後に続いて目指せ「完治」!!




Posted by メル子のママ at 2008年03月25日 20:47
無事退院されてからのかるびちゃん、本当にがんばってing…ですね。これからもかるびちゃんの楽しいエピソード、宜しくお願いします。(まことに勝手で申し訳ありません。)フレーフレー!かるびちゃん・karubiさん・だーさま〜〜〜

Posted by シエラはは at 2008年03月25日 23:13
☆ナナままさん
カーテンの裾がパタパタと揺れるのが
ほんっとに不思議だったですよ。
ダンナと二人で「なんだろー??」って見てて
あー、ナナちゃんだと思ったんです。
「ナナちゃん、ありがとう」って言ったら
パタリと止まりました。
きっとよかったね〜って言って
尻尾振りながらナナ家に帰って行ったんだと思います。
ラティスを蹴散らして(笑)
うれしかったー。
Posted by karubi at 2008年03月26日 08:23
☆メル子のママ
ナナちゃんはきっと我が家の車に乗って
かるびと一緒に来てくれたみたい。
カーテンが風に揺れるって感じじゃなくて
エアコンもつけてなかったし
あれは絶対ナナちゃんだった。

毎日かるびの身体をマッサージしながら
チェックするんだけど、
傷口を見ると良く頑張ってくれたと思うよ。
メルちゃんに続いて完治!!目指すね。
Posted by karubi at 2008年03月26日 08:25
☆シエラははさん
ありがとうございます。
かるびがこの肥満細胞腫と乳腺ガンになってから
ノートに日記をつけるようになりました。
改めて最初の頃に書いたものを読むと
あの頃は本当に辛かったです。
今、元気になって傍にいてくれるなんて
夢のようです。

かるびは元気になったぶん、、、
ワガママが復活してしまいました〜(笑)
Posted by karubi at 2008年03月26日 08:27