2008年11月18日

ワインの試飲…なのか?????

先日、ワインの試飲を頼まれて
今日はさっそく運転手付き(笑)で出かけた。もちろん仕事だ。
そして車に乗り込んで着いたのがなぜか寒い実験室で
そこには白衣を着た先生が大きな三角フラスコを持って待っていた。
…と、この時点でなんだか嫌〜な予感。

試験管に100ccほど入れて比重を測り
それをフラスコへ移して下から熱してアルコールを抽出
アルコール度数を図ると4度だった。
この工程を繰り返すこと1日(爆)

結局、試飲したのはワインになる前の状態で
それは飲めたもんじゃない。
そりゃね、ワインは好きよ。毎日飲むし。
だけどワインになる前のものを聞かれてもわかんないよ。

「どれが美味しい?」と先生が聞く。

せんせ、日本語間違ってるよ。
「どれが飲める?」でしょうが。

ニックネーム karubi at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント