2009年02月09日

1年前の今日

2009.02.09-01.jpg

肥満細胞腫の手術からちょうど今日で1年が経った。
今、こうしてパソコンに書いている時間は手術をしていた頃で
私はナナままさんちで落ち着かない気持ちのまま
心の底でずっと祈り続けていた。


2009.02.09-02.jpg

手術が終わり、あさの先生のところへ行くと
包帯をグルグル巻きにされたかるびがトコトコと歩いて出てきたのには
ほんっとに驚いた。
「おめめが覚めたらグルグル巻きよー。」って顔をしてたっけ。
入院中にはナナままさんからケータイで画像を送ってもらい
かるびのいない生活もさみしかったけど乗り切れた。


2009.02.09-3.jpg

今日はその手術から1年。
元気でそばにいてくれることがとてもうれしい。
1日休みを取って、午前中は2時間かけてゆっくりと散歩をした。
その後、爆睡(笑)

今晩は美味しいお肉でお祝しようね。

ニックネーム karubi at 00:00| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かるびちゃん&karubiちゃん
あれから一年経ったね。
本当に本当におめでとう!!

辛くて苦しかったのに思い返すとなんだか懐かしくてキュンってなるね。
これからもずっと笑顔が続きますように。
Posted by メル子のママ at 2009年02月09日 15:49
今朝『去年の今日は・・・』って思ったよ。
大変だったものね。
かるびちゃんにも karubiさんにも
まだ一度も逢えてないけれど
今は笑顔なんだなぁ〜。って思うと
今日一日 私も元気で笑顔でした(^^)

おめでとう!
Posted by @こぶた at 2009年02月09日 17:56
かるびちゃんの一年を見てて思うのは
犬の生命力ってすごいな〜!ということ。
人間よりもずっとずっとたくましい生命力。
これからもずっとたくましく力強く生きて行こうね。
君なら大丈夫!アイシャも見習う!
e(^。^)g_ファイト!!
Posted by アーリー at 2009年02月10日 15:01
もう1つのお誕生日のようなものですね。
心からおめでとうを言わせてください。
愛犬に見つめられるといいアドレナリンが
発散されるって話がなかったっけ?
きっと反対もありよね。
いっぱいいっぱい見つめあって、
karubiさんもかるびちゃんも元気でいて
ください。
Posted by たま at 2009年02月10日 16:44
一歳part2おめでとう!
この写真の顔どれもいいね♪
目がくりんくりんで可愛い!!
でも、ぷりんの方が可愛いけどね。
これは仕方ない事実だから・・・
もぅ一年経ったんだぁー早いなぁ
そういえばぷりんも手術して、5ヶ月?だっけ?離れていた時は心配で眠れなかったけど、普通で過ごす毎日にすっかり忘れてた
普通で過ごせる事の幸せにかんぱぁ〜い♪
ルネッサンスゥ〜♪♪♪
Posted by azuki at 2009年02月11日 13:23
★メル子のママ
あれから1年経ったんだよね。
あの頃の日記を読むと今でも涙が出てくるよ。
ネットで調べるほどに良いことが書いてなくて…
メマの声にはほんっとに助けられたよ。ありがとう。

★@こぶたちゃん
ありがとう。
この1年、何かあると病院へ駆け込んでたけど
再発することなく、元気でいてくれるよ。
だから私も心が穏やかでいられる。
ほんとだよね。@こぶたちゃんは声しか知らん。
高速1000円になったらいくぞ〜(笑)

★アーリーしゃん
かるびの手術は右半分と左下部分をごっそり取るものだったけど
手術後、トコトコと歩いてでてきたのにはびっくり。
犬の生命力ってすさまじいものがあるよね。
いつまでもいつまでも元気で傍にいてほしい〜。

★たまさん
そうなんです。今日は私たちにとって特別な日で
絶望の中から希望が見えた日でもありました。
前の病院では1年もった子を見たことがないとまで言われたんで
かるびを連れて見せに行きたいくらい(笑)
先生、もっと勉強してよーって。
アドレナリンですか。でもでもいーーっぱい見つめたいです^^

★azu菌ちゃん
ぷりんちゃんより、うちの子がさらに可愛いけどね。
お互い●眼がはいってるから仕方ないさ〜。
盲目なほどに愛してるもんね。
普通の生活のなんて幸せなこと。
かんぱ〜〜い。ありがとね。
Posted by karubi at 2009年02月12日 09:58